【ホームベーカリー】でできる!ふかふかバナナケーキの作り方

2021/09/07

工夫 生活 料理

t f B! P L

 


たまに、バナナケーキが食べたくなります。


それも、バターやマーガリン、ショートニング無しで、人工香料無添加が理想!


ベタベタやぎっしりしたケーキではなく、ふわっとしていて、甘すぎずバナナの香りが楽しめるような・・・


そういう商品は、なかなか手に入らないので、HB(ホームベーカリー)で作ることにしました。

いろいろ試してみて、おいしくできたレシピを紹介します。

重曹(ベーキングソーダ)を使うのがポイントです!

 

バナナケーキ・・・材料


(1.5斤用のHBで、1斤ぐらいの大きさになります。)

 

薄力粉        300グラム

ベーキングパウダー  小さじ2

重曹         小さじ1

シナモン       少々(お好みで)

卵          3個

砂糖         100グラム

オイル        50グラム

牛乳         70グラム

バナナ        2本

レモン果汁      大さじ3

 

シナモンの代わりに、抹茶ココア(大さじ1)で風味をつけてもおいしいです。

その場合には、砂糖を30グラム増やし、130グラムにします。

※お菓子に使うオイルは、菜種油が良いようです。

 

バナナケーキ・・・作り方


ホームベーカリーの「ケーキ」コースで焼きますが、ボウルで混ぜてからパンケースに入れます。

(HBだけにまかせると、粉が多い分量では、よく混ざらないことがあるので。)

重曹で膨らませるので、泡立てなどの必要はありません。

 

①卵、砂糖、オイル、牛乳をボウルに入れ、箸で混ぜる。


( ↑ 中央が茶色っぽいのは、砂糖が三温糖だからです。😉)


( ↓ 卵を溶く程度に混ぜます。)


②(受け皿ごと)ザルで量った薄力粉、べーキングパウダー、重曹、シナモンなど(下の写真は抹茶)を計る。

ザルでふるいながら、①のボウルに入れ、ゴムベラで混ぜる。



ふるう必要は、もしかしたら無いのかもしれません。😯

でも、粉の重さを量る手間とあまり変わらないので、ふるってしまいます。

(できばえには影響するはず!)

 

③バナナをつぶす。

ちなみに、バナナは横からの力に弱いみたいです。🙂

輪切りにしてから丸い面を押すよりも、皮をむいた長い状態で、横からフォークで押した方が、ラクにつぶせます。

バナナとレモン果汁を一緒に、②の生地に混ぜて、パンケースに移す。

(②の生地をパンケースに入れてから、「バナナ+レモン果汁」を加えても大丈夫。)


 (↑)

この時は、生地をパンケースに入れた後、つぶしたバナナをのせ、ゴムベラでザクザク突き刺すようにして混ぜました。


④パンケースをホームベーカリーにセットして焼く。

私の使っているHBは、「ケーキ」コースがスタートしてから約12分後に一時停止して、「パンケースについた粉を落とす」ひと手間が必要なタイプです。

そのタイミングがちょうど良いので、この一時停止の時に、パンケースをセットしています。

(①の前にスタートしておいて、最初の12分間は、何も入っていないのに混ぜてもらっているという、HBには申し訳ない状況。)


このタイミングで入れると、混ぜ過ぎずにすむのです。 

粗めにつぶしたバナナが、ちょうどうまく混ぜ込まれる程度!

(一時停止後も、少しだけ混ぜる時間があるので。)

 

抹茶味のできあがり! ↓)

( ↑ 表面がサクサク状態。)


(↑)

夜に焼けるようにして、網の上で1時間以上冷ました後、密閉して一晩おいておくと、表面がつやつやになっています。

 

ホームベーカリーではなく、オーブンで焼いても?


ほぼ同じぐらいの手間をかけても、オーブンで焼くより、なぜか気楽に作れます。


 もちろん、オーブンで焼いてもおいしい分量なのではないかと・・・

その場合は、粉以外をもっと丁寧に混ぜ、小さいカップに分けたり、天板で焼くと良いかもしれません。

(短時間で焼けるので。)

 

《オーブンで焼いてみました ♫》

 

ボウルで、「卵→砂糖→オイル→牛乳」の順に泡だて器で混ぜ合わせ…

「薄力粉+ベーキングパウダー+重曹+シナモン」をふるって加え、ゴムベラで混ぜます。

最後につぶしたバナナ+レモン果汁を加えて…

天板に生地を流し入れ、チョコチップを散らし…

 

(ビターでおいしい、こちらを使いました。😋)

 


180℃で20分間ほど。

 


オーブンシートごと、網の上で冷まして完成!

 


ナイフで適当な大きさに切り分けます。

 

焼き上がってすぐは、ふかふかしているばかりで、あまり甘さを感じられません。💦

(砂糖控え目レシピということもあり。)

でも、冷凍や常温で、密閉して2、3日置いておくと、バナナの風味が出てきておいしくなります。

 

(↓ 実物は、もっとツヤツヤ。)


重曹とベーキングパウダー


ホームベーカリーの説明書に載っていた、ケーキの分量では、重曹は入っていなかったのです。

でも、ベーキングパウダーだけでは、ぎっしりと重たいケーキになります。

また、シンプルな材料にしたくて、ベーキングパウダー無しの、「重曹のみ」でも作ってみましたが、重曹のにおいが残ってしまいました。

それなので、両方使っています。


 (↓ これはシナモン風味。)


朝食にもおすすめの、栄養たっぷりバナナケーキです。🤗



(2018年2月の記事です。)



(卵・バター・牛乳無しの、ふんわりシンプルパンはこちら ↓ )

 



My Favourites


SpicyChaiです。
よろしくお願いします!





好きな色:紫・緑
好きな本:『吹きぬけの青い空』
好きな映画:「リトル・ミス・サンシャイン(Little Miss Sunshine)」
好きな食べ物:果物
好きな料理:インドカレー
好きな飲み物:抹茶ミルク・チャイ
好きな動物:オコジョ・ヤマネ
好きな歌手:Meja(メイヤ)
好きな俳優:「みいつけた!」のサボさん
好きな女優:エミリア・クラーク

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

検索

Archive

Category

子育て (49) 感想・考察 (45) 映画 (35) 生活 (33) アニメ (29) 中学受験 (24) 学習法 (21) 健康 (19) 思い出 (18) イベント (17) 工夫 (11) 手芸 (11) 予防 (10) 幼児期 (9) 試験 (9) (8) 発見 (6) ゴジラ (5) 料理 (5) (5) ドラマ (4) 生き物 (4) 音楽 (4) 体験 (3) ブログ (2)

QooQ