BPAフリー(BPA不使用)の【紙パック】トマト製品はどれか?

2021/08/19

健康 予防 料理

t f B! P L

 


トマトの水煮やトマトピューレをもっと料理に使いたいな、と最近思い始めました。

しかも、「紙パック製品」を使いたいのです。

缶詰は、BPA(ビスフェノールA)が微量溶け出すとのことなので。


瓶詰もありますが、かさ張るし重たいし、蓋の内側の加工についてもよく分からないし…。


積み重ねて保管することもできる「紙パック」が使えたら、1番助かります!

ただ、紙パックも、トマトと接する内側は、プラスチック加工。

その材質によっては、BPAが含まれているのだそうです。

BPAフリーの製品を求めて、調べてみました。


海外の情報から


ネットで調べたところ、国内の紙パック情報はあまりありませんでした。

「BPAを含まない製品もある」という程度です。

それが「どの製品」なのか、ということまでは分かりませんでした。


日本語以外でも調べてみると、英語の記事で、

「テトラパック(Tetra Pak)とスィグ・コンビブロック(SIG combibloc)はBPAを含まない」

との内容を見つけました。


ちょっとうれしくなった私です。😃

というのも、家にあった商品の裏に、「SIG combibloc」と表記されていて、気になっていたところだったもので・・・

(こちらです。 ↓ )


ドロリとした「デルモンテ 完熟うらごしトマト」は、ピザソースやインドカレーに、このまま使えます!

(↓ SIGのマーク。👀)


(↓ しばらくネットで購入できなかったのですが、復活していました。🥰)

(トマトソースは、塩・砂糖を混ぜただけ。シンプルな材料でおいしくできます。)


直接聞くしかない!


早速、テトラパックとスィグの公式HPを見てみました。

でも、BPAについての記述は一切無し!😥

ウワサだけでは断定できないので、直接問い合わせることにしました。


上の2カ所と、実はもう1カ所、気になっている所があったので、全部で3カ所。

その、もう1カ所というのは、IPIです。

というのも、こちらのパッケージを使用した商品も利用したことがあり、今後も安心して使い続けられたらいいな、と思っていたからです。

(アルチェネロの「有機トマトピューレー」 ↓ )

 
有機JAS・EU有機認定なのに、お手軽価格なのです。😊

(↑ 底に、IPIのマーク。👀)


(オーブンではなく、グリルで焼いています。😋) 


問い合わせ先


それぞれの容器の公式HPに載っている、「問い合わせ」から聞こうかなと、最初は思っていました。

テトラパック、スィグ、IPIは、どれも大手パッケージ会社ですから。

でも、私に必要なのは、日本で手に入るトマト水煮製品に関する情報だけなのです。

(特に、上記の2商品について!)


そこで...

 

スィグ(SIG combibloc)に関しては 

       ↓ 

「デルモンテ 完熟うらごしトマト」のパッケージに記載されている、キッコーマンHPの「お客様相談センター」

 

IPI に関しては

       ↓

「アルチェネロ 有機トマトピューレー」パッケージ上のアルチェネロ公式HPの「問い合わせ」

 

テトラパックに関しては 

       ↓

「日本テトラパック」公式HPの「問い合わせ」

 

...を通して質問することにしました。

 

(original photo: Farhad Ibrahimzade)


パッケージについての返答


①スィグ(SIG combibloc)


「デルモンテ 完熟うらごしトマト」に限らず、トマトの紙パック製品BPAは不使用

「完熟うらごしトマト」以外にも、「完熟カットトマト」(388グラム・300グラム)、「完熟あらごしトマト」という製品があるのです。

それらのスィグ・パッケージに関してもBPAフリーということが分かりました。

 

②IPI


ビスフェノールA等の心配はない!

「アルチェネロ 有機トマトピューレー」に使われているIPIのパッケージは、BPAフリー

 

③テトラパック


*トマト製品の紙パック・・・「紙+ポリプロピレン+アルミ箔」

*その他の製品の紙パック・・「紙+ポリエチレン+アルミ箔」

どちらも、ビスフェノールAフリーの材料からできています!


パッケージメーカーなので、トマト製品に限らず詳しく聞くことができ、詳しいお返事をいただきました。

テトラパックは、全パッケージで、BPAフリーということです。

 

これからは、もっと利用頻度を高く!


今回、自分が実際に使いたい商品に限って問い合わせをしました。

その結果、BPAの心配をしなくても良いことが分かり、うれしく思っています。

カットトマトの水煮や、トマトピューレーはとっても便利なので、これからも利用していくつもりです。

今後、パッケージに、スィグやIPIを使っている他の製品を利用する機会があるかもしれません。

その時は、直接、この2つのメーカーにも聞いてみようと思います。 😊

 

(テトラパック使用の、「ソル・レオーネ カットトマト」 ↓ )


パスタのソースやスープに便利。


(↑ Tetra Pakのマーク。👀)


(original photo: Sarah Chai)

 

鯖缶(サバ缶)について


おいしくて手軽な、「お惣菜缶詰」の代表格である鯖の煮込み

缶に入っている以上、BPAの心配はあります。

 

ところが最近は、レトルト製品となって販売されてもいます。🤗

冷凍ではないので、常温での配送・保存が可能なので、缶詰のように扱いがラクです。

食べる際には、レンジでの加熱や湯せんで温められるようになっています。


でも、油分を含む食品をプラスチック容器で加熱することは、あまりお勧めできません。

( BPAを含まない包装であっても。)

気になる場合は、深めのお皿や耐熱ガラス容器に移し、別のお皿などで軽く蓋をして、レンジで加熱するという方法は、いかがでしょうか?

蓋用のお皿は、ひっくり返さないで載せた方が、安定します。

(熱くなるので、十分ご注意ください!)




(2018年3月の記事を更新しました。😌)


(image: iirliinnaa)




My Favourites


SpicyChaiです。
よろしくお願いします!





好きな色:紫・緑
好きな本:『吹きぬけの青い空』
好きな映画:「リトル・ミス・サンシャイン(Little Miss Sunshine)」
好きな食べ物:果物
好きな料理:インドカレー
好きな飲み物:抹茶ミルク・チャイ
好きな動物:オコジョ・ヤマネ
好きな歌手:Meja(メイヤ)
好きな俳優:「みいつけた!」のサボさん
好きな女優:エミリア・クラーク

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

検索

Archive

Category

子育て (49) 感想・考察 (45) 映画 (35) 生活 (33) アニメ (29) 中学受験 (24) 学習法 (21) 健康 (19) 思い出 (18) イベント (17) 工夫 (11) 手芸 (11) 予防 (10) 幼児期 (9) 試験 (9) (8) 発見 (6) ゴジラ (5) 料理 (5) (5) ドラマ (4) 生き物 (4) 音楽 (4) 体験 (3) ブログ (2)

QooQ