【けものフレンズ】動物コスプレ・グッズ作り方 ②元気な「しっぽ」

2021/08/08

アニメ 子育て 手芸 生活

t f B! P L

 

首巻きができた翌日、次は、「しっぽ」に取り掛かりました。



アライグマのしっぽなので、シマシマの見え方は特に大事です。

実際の(動物の)アライグマの画像を見て、イメージを膨らませたり...


(こんな感じかな? ↓)

(original photo: ariesa66)


それと、どのように腰に付けたら「ナチュラルで快適なのか」も重要なポイント!

作る手順をあれこれ考えてから、作業に取り掛かりました。


[3日目] しっぽ作り

実は、焦げ茶色のボアが、お店に1枚しかなかったのです。😢

(売り切り処分品だったし...)

そのため、灰色の配分を多くして、全体の長さを出さなくてはいけなくなりました。


手持ちの材料で、できるだけ立派に!

そこで、灰色1枚を4本に分け、シマ部分にし、もう1枚の灰色の半分を、付け根部分にしました。

貴重な焦げ茶は、先端部分だけ2倍の太さになるようにして、5本に切り分けました。


あとは、付け根部分から先に向かって、毛並みをそろえて「灰色」「焦げ茶」「灰色」「焦げ茶」...と、縫い合わせて。

最後に中表にしてフチを縫い、付け根部分は内側に折り返して縫い付け、しっぽ本体は完成!

37cmの長さになりました。


中に、綿などは入れていません。

ポケットのように、何かを持ち運ぶのに使ってもいいね、ということで。



(↑)先端は、アライさんのしっぽのように、元気な雰囲気を出したくて、上を向くように縫いました。


(上向きの、力強いしっぽ! ↓)


快適に装着する方法

髪ゴムを付け根の両脇に縫い付けて...



これを、腰に巻いたゴムベルトで挟み、装着します!

この方法なら、どんな服装の時でも、しっぽを安定させることが可能です。

(「ベルト通し」のある/なしなどは、関係ありません。)



ゴムベルトは、服の厚みによって、長さを変えられるので便利です。

(ゆるくなってずれたり、きついのを我慢する必要がないから。)


スナップボタンで、しっぽの付け外しができ、子供でもラクラク。🙂


色々な柄のベルトがあり、見えてもかわいいところが良いですね。


次はとうとう、どのように作って、どう装着するのか、1番頭を悩ませた「耳」です!🤗





My Favourites


SpicyChaiです。
よろしくお願いします!





好きな色:紫・緑
好きな本:『吹きぬけの青い空』
好きな映画:「リトル・ミス・サンシャイン(Little Miss Sunshine)」
好きな食べ物:果物
好きな料理:インドカレー
好きな飲み物:抹茶ミルク・チャイ
好きな動物:オコジョ・ヤマネ
好きな歌手:Meja(メイヤ)
好きな俳優:「みいつけた!」のサボさん
好きな女優:エミリア・クラーク

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

検索

Archive

Category

子育て (49) 感想・考察 (45) 映画 (35) 生活 (33) アニメ (29) 中学受験 (24) 学習法 (21) 健康 (19) 思い出 (18) イベント (17) 工夫 (11) 手芸 (11) 予防 (10) 幼児期 (9) 試験 (9) (8) 発見 (6) ゴジラ (5) 料理 (5) (5) ドラマ (4) 生き物 (4) 音楽 (4) 体験 (3) ブログ (2)

QooQ